HOME書道家 上平梅径紹介

書道家 上平梅径紹介 ウィキベディアに掲載許可しております

写真:上平梅径

書道家 上平梅径(うえひら ばいけい)。青霄書法会の代表としてだけでなく、書道を新たな高みへと導くため、日々精進を行っている書道家です。
「書を書くことが好き」から、この道に入った梅径は、ただ書を書くだけに留まらず、他業種とのコラボレーションやライブイベントを行い、新たな道を開拓しております。
書道の世界を広め、書道の魅力を広めたい、それが彼が書を書きつづける目的なのです。


アート書道 ライブイベント

書を書くことの迫力を伝えたい、その気持ちからライブイベントを開催するようになりました。
こちらでは、これまでのライブイベントの詳細をご紹介。生の迫力を感じてください。

今までに多くの取材依頼があり、最近では、オール阪神さんのTVCMの毛筆指導や
お正月のキラキラアフロの書き初めに松嶋さんが巨大毛筆文字にチャレンジの毛筆
お手伝い、キャスターの方への指導などをおこなっております。

詳細はこちら

アート書道 コラボレーション

音楽や華道といった、他の芸術とコラボレーションすることで見える、書道の新しい魅力。
こちらでは、これまでのコラボレーション活動をご紹介。新しい書道の姿がここにあります。

詳細はこちら

アート書道作品

こちらでは、これまでのアート書道作品をご紹介いたします。
教室に通われている皆様と共に作成したものもあり、書道の楽しさを分っていただけると思います。

詳細はこちら

ページの先頭へ